コンテンツへスキップ

気象講習「この冬の気象」@大阪

今年の冬の気象を振り返りながら、繰り返し現れる気象のパターンをまとめます。

3月24日に東京で開催する講習会と基本的に同じ内容です。

日時:2024年 4月13日(土)、08:30〜11:30
場所:「ユーロハイツ本町302号室」(大阪府大阪市中央区瓦町4-3-9)
(御堂筋線 本町駅2番出口から徒歩3分)
人数:8名程度
内容
1.この冬の気象の話題
エルニーニョ現象が続いたこの冬の特徴を総括します
・西高東低の気圧配置の出現回数
・積雪量
2.この時期に特徴的な気圧配置
今シーズンの実例をもとに発生した現象を振り返ります
・冬型の気圧配置
・南岸低気圧
・日本海低気圧
3.気象ロジック
「短期予報解説資料」に繰り返し現れる気象パターンを追跡します
・渦度移流とシアーライン
・強風軸と前線 など
参加費:4,000円
お申し込み
下記のコメント欄にお名前、メールアドレスと「4/13大阪会場、受講希望」と記入の上、投稿をお願いします。
(投稿いただいたコメントは公開されません)

 

予報士試験の学習に疲れた方、予報士に合格したけどこれからのステップアップに悩んでいる方のご参加をお待ちしています。
これまでに「ペーパー気象予報士」の方も多く参加されています。

もちろん、予報士試験を受けていない方でも、気象に関心のある方であれば大歓迎です。

参考書や問題演習で身につけた知識をどう活用できるのか、ぜひ楽しんでいってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA