【お断り】

【「等圧線解析問題の考え方(1)」は構成を見直すため、一時的に削除中です。】

等圧線解析の問題はASAS天気図に補助等圧線を記入させるものと、局地天気図に等圧線を記入させるものの2パターンあります。

過去問題を整理したところ、それぞれの着眼点が異なることに気がついたので、その視点を取り込んだ記事を作成中です。

完成までしばらくお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA